2010nanayaki of Oitekebori Online

PB144317.JPG

50カスタム、カブ社交界デビュー!

お世話になってる、ほぼカブ専門店的なバイク屋さん、ナナカンパニー。
毎年この時期になると、お客様感謝イベントとして、鍋パーティー「ナナ鍋」と言うのを開催していた。
ところが今年は、店舗移転に伴い、鍋パーティーを実施する場所が無くなってしまった。
というわけで、今年からは趣向を少し変えて、BBQを行う事になった。
今年からはナナ鍋、ではなく、「ナナ焼き」である。


土曜日。
神戸のカブ乗り、たかくんが、カフェカブの帰りに静岡県に置いて帰ったカブを取りに行って、東海道を西へ走っていて。
夜、名古屋に到着した事を確認した。

ちなみにこの日の夜、有志によるキャンプも行われていたので、当初は参加する予定だったが、ちょっと気分が乗らない事もあって、当日参加のみと決める。

PB144290.jpgPB144291.jpg
当日。
朝、寝坊をよくするたかくんに電話連絡を試みるも出ない。
何度かかけてようやく出てくれたのだが、どうやら僕の番号は携帯を変えた際に消えていたらしい。
とりあえず、合流して現地へ向かう事の了承をえて。

午前9時前、自宅発。

今回は親父の愛車、カブ50カスタム。
いつものクローバー号は今日はおやすみ。
カフェカブ3日前に転倒事故を起こして、応急処置とはいえ青山自走参加してきたくらいなので、特別不安要素が有るわけではないけれど、青山以降オイル交換もしていないし、会場の犬山までそんなに距離が有るわけでもないし、同行するたかくんも50ccだし、ということで、親父のを借りる事にした。


PB144295.jpg
9時過ぎ、名駅付近の某ホテル前。
ホテルの場所を聞いておいたのであっさりとクリステル号捕獲。
本人はまだ部屋に居たらしく、ちょっと待ったら出て来た。

凄く不思議な感覚。
なにせ彼はカフェカブ帰りなのだから。


PB144296.jpg
たかくんと二人で名古屋から北上して行く。

途中、41号線に合流するポイントでハルカ君が横切って行った。
絶対追いつけるわけないけれど、何となく速度を上げてしまったり。

たかくんから「おいてけさん、速すぎですよー」とクレームを受ける。

クレームを出しながらも自分も十分速いたかくんと競う様に犬山市入り。
ハルカ君が給油しているのを横目に見ながら。


PB144297.jpg
午前10時半頃、現地着。

不自然におかれた犬小屋さんのカブ。
入り口の目印と思われるので、すぐ横にある入り口から入って行くと、ナナ焼きご一行様が既に準備を始めていて。


PB144298.jpg
ずらーっと。

ちょっとしたカフェカブ状態。
結構たくさんの人が来ているなぁ。
と言うわけで、知ってる人のカブを撮って回る。


PB144299.jpgPB144300.jpgPB144301.jpgPB144303.jpgPB144304.jpgPB144305.jpgPB144306.jpgPB144308.jpgPB144309.jpgPB144310.jpgPB144311.jpg
左上から、パトリシア、マコトさん、クリステル、SATOさん、キング力武、岐阜の娘っ子、Mr.ドヤ顔、A山さん、冬の長距離王、料理人、グッチさん。
一人だけカブじゃない事や、なんでそんな遠くから来たのよって人が居る事や、名前はいろいろなので、あまり気にせずに。苦情は受け付けない。
犬小屋お父さんは先に出てるので割愛。


他にも、チームMYCの面々や、ウスクさんも来られてて。
かなりの大所帯で。


PB144312.jpg
開会宣言。
マコトさんの号令により、ナナ焼き開始。
程なくして、食料の配給が始まる。


PB144316.jpgPB144317.jpg
今回もシェフはイトウー!さんを中心に。
バイクセブンの方と、ナナカン社員が総出で調理調理。

フランクフルト、焼きそば、キノコのホイル焼き、ポテトと茸の炒め物、ハンバーグ、ネギマ、焼きおにぎり等々。
出来たという合図とともに並んで、ハイエナの様に真っ先に食べてた。

カブ談義しながら食べる食事はどれもおいしくて。

途中、犬小屋さんの誘いでフリスビーで遊んだんだけれど、全くまっすぐ飛ばなかった・・・。
犬小屋さんに運動不足を指摘され・・・。


そんなこんなであっという間に楽しい時間が過ぎて。
午後3時位にはぱらぱらと帰り始めて。

カブ談義中に発覚したカブのタイヤ前後間違い(詳しくは本人のブログを)により、復路を断念したふわふわ君。
彼のカブを1週間我が家で預かる事にして。
一緒に、自宅まで。

坂道登らない。速度出ない。白バイ怖い(いなかったけど)。
50で来るんじゃなかった、とちょっと後悔しながら一旦帰宅。

で、車に乗り換えて駅まで行く途中でちょっとコメダに寄って。
入った瞬間ラストオーダーと言われて。
まさかの18時閉店に驚いて。
それでもミニシロノワール食べて(ふわふわ君が)。

名古屋駅でふわふわ君下ろして、帰宅。


PB144322.jpg
黄カブ、入荷しました、的な、我が家の現状。カブカブカブCBなすし詰めの車庫。
これから1週間はこんな感じ。

後半の写真が乏しいのは、話すのに夢中だったからだと思う。
あと、犬小屋さんはフリスビーが恐ろしい程上手だった。なぜまっすぐ飛ばせるかが未だ謎。
料理は、おいしかった。



ただ、タマネギは非常に辛かった。



PB144319.jpg
【リザルト】
走行距離:78.5km

Custom's Touringへ戻る