About Oiteke of Oitekebori Online



 当HPは、2009年4月を以て、原付同好会「おいてけぼり」のHPから、原付旅行が大好きな、おいてけのHPへとリニューアル致しました。原付同好会としての活動はこれまで通り継続して行って参ります。今後ともおいてけぼり並びに、当HPをよろしくお願い致します。

 ここでは、原付同好会「おいてけぼり」を結成するきっかけとなった2002年5月の原付ツーリング以降のツーリングレポートはじめとして、代表であるおいてけが個人的に企画開催や参加したオフ会、車や電車での旅行など、現在までに個人、および相方であるぺっぺと行った旅をレポートとして公開していきます。

おいてけ Oiteke

愛知県名古屋市で生まれ育った。現在は東京都足立区在住の29歳会社員。

高校生時代、自転車で名古屋一周や知多半島一周を経験。遠出の楽しみを覚える。
高校を卒業と同時に普通自動車免許を取得し、専門学校への通学に姉のお下がりの原付スクーター「JOG POCHE」に乗ったことでバイクの楽しさを覚える。
ある日、道ばたですれ違った中学生に、「かっこ良くない」という反応を示されたことから、見栄っ張りの自分はかっこいいを手に入れるべく中古市場を漁り、CB50Sに巡り会う。

CB50Sを手に入れてから、相方である「えせる(旧名:ぺっぺ)」を原付の世界へ引きずり込み、2002年5月、CB50Sと相方のAPE50の2台で、初めての原付ツーリングを行う。目的地は大阪府。
これで原付ツーリングの味を占めた二人は、同年8月原付同好会おいてけぼりを設立、2度目の大阪ツーリングを行い、その後、最低年1回のロングツーリングと、数回のショートツーリングを行ってきた。

2008年9月、普通自動二輪(小型限定)免許を取得、そのときに手に入れたスーパーカブC70Zがきっかけで、同年11月の第12回カフェカブミーティングin青山に手ぶらで参加。カブの世界にハマり始め、その月末に、現在の愛車、スーパーカブ90DXを購入し、色々なイベントに参加する事で知り合いも増え、とある有名なカブ乗りさんとの出会いがきっかけで、ソロ長距離ツーの楽しさに目覚めてカブ界きっての長距離ランナーとなる。

2010年で仕事を一旦やめたが、2011年7月より、東京都足立区にて働く事となり、転居。現在は足立区を拠点にして関東エリアをメインに活動している。








CIMG2879.JPG
写真左:おいてけ
右:相方

Mascot
まーくん
ABOUT
RIMG0005.JPG原付同好会「おいてけぼり」のマスコットキャラクター「まーくん」。ツーリングレポートやブログ「おいてけらいぶ」にもちょくちょく登場する、なんとも愛らしい、ただの熊のぬいぐるみである。ちなみに僕の物ではなく相方の私物。好きなことはツーリングについてくること。嫌いなことは狭い場所と虫。あと、意外と食いしん坊。
Mascot
たまちゃん
ABOUT
1229517655.jpeg2008年夏の淡路島ツーリングの際にマスコットに登用。著作権とかそういったものはあまり気にしない。ブログ「おいてけらいぶ」では独自エントリー「たまちゃんの呟き」を展開中。カブ90DXの鍵にくっついており、常に行動を共にしている。ただ、彼女(?)の本心はおいてけぼりのマスコットとかではなく、淡路島の宣伝だろう。
MAIN Motorcycle
HONDA SuperCub90DX
ABOUT
DSC_0097.JPG2008年11月、名古屋市のカブ専門店「ナナカンパニー」で購入。2008年式キャブ最終型。あんどんC70をオークションで購入したことがきっかけで、カブの世界の魅力に触れ、CB125の不具合で返品した際に発生した返金を元手に購入した。90ccであるため、50ccにはないトルクと、カブならではの取り回しの良さが魅力。良き旅の友。学生時代にはスーパーカブに乗るなんて夢にも思わなかったが、いざ乗ってみると良い物だと思う。年月が経つというのは不思議な物である。
2nd Motorcycle
HONDA Super Cub 50 Custom
ABOUT
CIMG3525.JPG2009年4月、ヤフーオークションにて落札。親父の還暦祝いとして僕と従兄弟の二人で購入したもの。購入先の尼崎より自走にて帰宅した。あえて自分の物の様にここで紹介しているのは、親父が乗らなくなったらもらうことにしているからである。
Other Motorcycle
HONDA C70Z
ABOUT
CIMG3060.JPG2008年9月、ヤフーオークションにて落札。小型自動二輪の免許を取得する際、我慢しきれずにワンクリック。その後、京都までレンタカーを借りて取りにいった。カブの世界へ僕を誘ってくれた記念すべきバイク。ある日の仕事帰り、エンジンがストールし不動に。2009年10月、譲渡。
2nd Motorcycle
HONDA CB50S
ABOUT
DSC_0047.JPG2001年12月、尾張旭市のホンダシングル専門店「NEUTRAL」(当時は名古屋市守山区)で購入。学生時代にのっていたスクーターを馬鹿にされたことに端を発し、原付を探し、CB50に出会う。元々はこれの隣に展示されてたJX−1を購入したが、不具合があったので、追い金を出して現在のCB50Sを購入。それからずっとこの原付に乗り続け主に相方とのツーリングのお供だったが、2011年6月、自身の就職に伴い廃車。知り合いに譲渡する事になった。
MAIN CAMERA
OLIMPAS E-420
LENS
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6
ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6
ZUIKO DIGITAL ED 25mmF2.8
ABOUT
DSCN4845.JPG2010年からのメインカメラ。コンデジの代わりとしても使用できそうな小型フォルムと、オートフォーカスの単焦点レンズが魅力。走行中も風景写真も、これ一台ですべてこなせるオールマイティなやつ。描画性能は、他の一眼レフより若干低めで若干青が濃いめ。僕の使い方なら十分すぎる性能。
2nd CAMERA
NikonFG
LENS
Ai Nikkor 45mm F2.8P
Ai Nikkor 50mm f1.8s
ABOUT
DSC_0007.JPG35mmフィルム一眼レフ。管理人おいてけと同い年。遊び用として購入するも、撮り始めると撮影時の感触が楽しくて2009年のメインカメラへと昇格した。一眼レフにしてはかなりの小型で、旅に持っていってもそれほどの荷物にはならない。レンズは45mmと50mmの単焦点。写真を撮る楽しみを与えてくれる一台である。
3rd CAMERA
Nikon D60
LENS
AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR
AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
ABOUT
CIMG3393.JPGE-420購入後はサブ機となったデジタル一眼レフ。オートフォーカス、内蔵ストロボ等、使い勝手から言えばFGとは比べ物にならないが、写真を撮ること自体が作業になりがちなため、最近ではセカンドカメラになっている。レンズはダブルズームキットでついていた標準及びズームレンズ、追加で購入した35mm単焦点レンズの3本。エントリーモデルなので小振りなデザインではあるが、FGにくらべると本体もレンズも大きく、ツーリング時にはかなりかさばる荷物と化す。
4th CAMERA
Nikon COOLPIX L19
ABOUT
2009年の小豆島ツーリング時、後記のEXILIMが壊れ、赤穂市のミドリ電化で購入。出先での利便性を考え、乾電池式の物にした。ポジション的にはEXILIMと同じ。iso感度がプログラムオートという使いづらい点もあるが、写り自体は満足している一品。
Main Computer
Apple Mac mini
ABOUT
現在メインのパソコン。テーブルにちょこんとおかれたかわいらしい筐体とは裏腹に、今までメインだったMacBookを上回る性能。購入と同時に、BOSEのスピーカー、フルハイビジョンモニター、Appleキーボード(US)を購入し、現在のデスクトップ環境が整った。HDDもメモリも自分で交換して、まだまだしばらく現役で働いてもらう予定。
Other Computer
Apple MacBook Pro
ABOUT
メインだったパソコン。数年前にこのMBPを購入して、晴れてMacユーザーの仲間入りとなった。原付仲間のShift君に売却。第2の人生を歩んでいる。